感謝の気持ち

本年仕事収め、ここに至り思う事。

感謝の気持ちばかり。


思えば平成元年の8月。

「ああっ、この先どうしようかな~」

夢破れ、破局あり、

ふらふらふらふら凧のようにさまよって、不安でいっぱいで、

人生の終わりかのごとく絶望していた23歳の夏。

「もうどうでもいいや」

自暴自棄、まるで野良犬。

縁あって中川清先生に拾われた。



あれから20数年。

今の私を誰が想像できたか?



せっかく生まれてきた命。

何か社会の役に立ちたい。

一人前と認められたい。

いや、せめて社会のお荷物になりたくない。




初心に帰れば、

なんと今の環境は贅沢なことか。




「つなげたいと思う、何としても未来へ。」




今年もあと2日。

私の人生の区切りの日が近づきました。

感慨深く、様々なことを思い出します。

中川清先生のこと、渡部正先生のこと、事務所の皆様とのこと。

ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

今日まで本当にありがとうございました。

そして来年もどうぞよろしくお願い致します。

一生懸命努めます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック