プロ意識

『お客様第一主義、』『変化とスピード』『教育はすべてに優先する』

この経営理念を掲げる社長、顧問先に学ぶことは多い 

「明日までにやってくれ」「すぐやってくれ」など、

たまに無茶も言いますが、仕事にかける情熱は

ワンマン会社のそれとは似て非なるもの。

経営哲学、組織論、経営戦略etc・・・、

有言実行を長年見せていただいております。

その中でも特にすばらしいと思うのが組織論。

画像


以前は決算業務といえば、

あ~でもない、こ~でもない、

社長と議論に議論を重ねたものですが、

いまや会計処理、税務処理。

数年前よりの部課長制度(会社組織論)導入後は、

社長と私が直接議論することはまずありません。

信頼できる経理部長と私共税理士事務所に一任というかまえ。

(社長 → 部長) ⇔ 私


総論賛成、各論賛成、決断即実行。

これができる数少ない経営者。

しかも、この不況下。

あの手この手で毎年結果を出し続ける。


『私の仕事は利益の追求と社会への貢献です。』

『会計処理、税務処理は君たちを信頼してまかせますよ。』

と言ったか言わないか・・。

部長も私も

このプロ意識の高さ、見識の高さになんとしても応えたいと思う次第。

もっともっと成長しなければと思う次第です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック