ピッチング イメージと実際

冬場からそれなりに練習してきたピッチング。

シャドウピッチングをやらせれば相当なものだ(笑)

今日はひまだったのでビデオ撮影。

進化したフォームを披露する予定であった。

が、しかし・・・。

イメージと実際の投球とはかなり違う。

あまりにひどい・・。

・・・ので、写真の掲載は中止。


相変わらずのギッコンバッタン投法、コントロールも五分五分。

なかなか難しいものである。

救いは体力がついたことくらいか・・。

100球投げても肩・ひじ・腰が痛くない。(イマノトコロ・・・・。)



まあ、9月の大会までは日がある。

とりあえず、練習をするための体力がついたことはわかった。

後は練習するだけだ。なんとかなるだろう。

今年の目標はノーコンピッチャーからの脱却。

野球も前向きにがんばりたい。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック