ルーセントゴルフクラブ

第11回 渡辺杯。

雨模様だが風がない。
雨の日は好きだ。体が回り過ぎないのでショットが安定する。
球も良くとまるので、アプローチも大胆に攻めることができる。
前回、ファーストサンデーで93。
今日は80台・・・。
あわよくば80台の前半で回って優勝を・・・。
悪くても2位だな・・。
秋はバックティーで勝負だな・・・。

ろくに練習もしていないくせに妄想は止まらない。

画像


第1打。

ドライバーショットがフェアウエーセンターをキープ 

前回より引き続き好調だ。

よし、行ける。
ここはロングホール。
セカンドは慎重に7番で刻もう。
出だしはボギーで十分だ。

画像

         <雨がきびしい~。>

妄想はここまでだった。

第2打目からは

シャンク・シャンク・シャンク

ダフリ・ダフリ・ダフリ

トップ・トップ・トップ

ショート・ショート・ショート 

歌ができそうだ。

必ず3回続く。(笑)


画像

  <雨に打たれ続けて、手袋も身も心もさむ~い。このまま帰りた~い。>


18番ホールをダブルパーでしのぎ・・・。

終わってみれば112点。

苦笑いするしかない。

確かず~と前にこのコンペで119点だった時に次ぐひどさ・・。

良くも悪くもこのコンペ、印象に残ります。

こんなことなら熱血渡部先生からいただいた

HONMAのクラブでやればよかったか・・。

いやいやこれがゴルフ。これが今の私の実力。

ゴルフもまず練習ですよね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック