電卓

私が使ってる電卓。

画像

<CASIO JS-20K>

たしか、平成6年頃、購入。(以前はシャープを使っていた。よって2代目)

税理士簿記の受験のため、O専門学校に相談したら

「これがいいよ。」と勧められた。

確か受験用の電卓と言われた覚えがある。

値段も 9,800円 くらいだったと思う。(高け~。)

カシオとシャープがあり、耐久性がよさそうだったので、カシオを選んだ。

(予備として同じ機種をもう1台買ったが、4年あまりで壊れた・・。)



購入当時はまだ、仕事でも電卓を多様する時代だったし、もちろん受験簿記・財表でも必要だった。

このキーボード?をどれだけ叩いたか・・・、懐かしい思いさえする。

よって、電卓の腕前には相当自身をもっていた。(左手でもかなりのスピードで打てたものだ。(自慢))




この15年ほど使っている電卓が、このところ調子が悪い。

キーが反応しにくくなってきた。


買い換えなくては!と思いY電気店に行くも、

この「シンプルな構造」の電卓は置いてなかった。

(多機能型電卓みたいなのばっかり・・。)



正確に言うと、シンプルな構造の電卓はあるのだが、

手にしてみるとどうも耐久性に疑問があり(ちゃちい)、

また値段も安い(1,500円~2,000円)



まあ、値段うんぬんはともかく、大切な商売道具なので、

3代目電卓も、受験用のしっかりした電卓を購入したい。

インターネットで調べれば、最近の電卓事情もわかるだろう・・。





そういえば最近、電卓をがむしゃらに叩くこともなくなったな~。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック